若手お笑い芸人が毎月中野に集結!
1対1の究極ガチンコバトル!
どちらの芸人が勝つかはお客さんの投票で決定!
さらに、その日のうちに勝敗を発表!
究極のお笑いバトルライブが、ここに登場!!

そして見事、先に10勝したコンビには、
”7代目ガチャキング”の栄冠に!
さあ、果たして7代目ガチャキングの栄冠は誰の手に!?

現在のランキングはこちら!

<歴代ガチャキング>
6代目/錦鯉
5代目/錦鯉
4代目/ドドん
3代目/ゲキシム!
2代目/コンパス
初代/響(ひびき)

  これまで、お笑いLIVEガチャ!!には数多くの芸人達が出演してきました。
  その数、なんと886組!!
  これからも様々な芸人達が出演します!!

過去出場芸人(2017年6月現在)(五十音順)

(あ行)
・赤いプルトニウム(フリー)・あがいん(フリー)・遊び屋(フリー)・アキバーズ(ゼロカンパニー)
・あげものわっしょい(フリー)・荒河侑介(大川興業)・アポロ(フリー)・ING(フリー)・アリ☆こうた(フリー)
・アンチエイジ(フリー)青大将(フリー)・アイスクリーム(ライトハウス)・アミノサン(アップフロントエージェンシー)
・安部ひろのり(フリー)・庵(慈プロダクション)・あさひ(フリー)・あけみ(フリー)・赤猿(フリー)
・アーメンズ(フリー))
・アクシデンタル(浅井企画)・有明ポスター(フリー)・アナログタロウ(トップカラー)
・朝焼けフライデーズ(フリー)あぁ〜しらき(グレープカンパニー)・アベセキュリティー(フリー)
・あどばるーん(ソーレアリア)・麻生雄介(フリー)・あご兄さん(フリー)・赤褌てるお(フリー)
・阿修羅がーる(フリー)・あほうどり(フリー)・アモーン(浅井企画)・あいことば(松竹芸能スクール)
・あやふや(フリー)・アンテンイタツキ(フリー)・アルバリアン(フリー)・アプリポワゼン(ユニバース)
・あいつのハイボール(フリー)・アンチコール(フリー)・アンテンイタツキ伊藤(フリー)
・アガパンサス(フリー)・アップル(フリー)・あがすけ(フリー)・あゆむひかる(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
・あつやきたまご(フリー)・いのうちはじめ(オスカープロモーション)
・EE男(ワタナベエンターテインメント)安田石田(フリー)・乾恭子(フリー)・イトウソウモリタ(ワタナベエンターテインメント)
・石堂鉄人(フリー)・イチゲキ(フリー)・岩崎宇内(フリー)・1,2の大心(フリー)・イグアノ首領(フリー)
・市川こいくち(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)・いちじくboys(フリー)・一期百会(フリー)
・いわみのだ(フリー)・いもようかん(フリー)・イナズマガエル(フリー)・いちじきかちょー(フリー)
・一期一笑(グレープカンパニー)・ウルトラベイビー(よしもとクリエーティブエージェーシー)
・うすくら屋(漫才協会)
・浮雲ダイブ(浅井企画)・内田桂子(ホリプロ)・宇田川サンダル(フリー)・ウェイトーズ(フリー)
・ウラン中西(フリー)・う〜ぱる〜ぱ(フリー)・ウンドンコン(ソニー・ミュージックアーティスツ)・有頂天(フリー)
・ウエストランド(フリー)・浦添ウインドゥ(フラットファイヴ)・うえはまだ(ソニー・ミュージックアーティスツ)
・ウォーターメロン(フリー)・エラ呼吸(フリー)・えび(フリー)・海猫ボーイズ(フリー)・エルカブキ(フリー)
・エキストラ(フリー)・江戸っこピエロ(フリー)、エミチコ(フリー)
・海老じょーだん(プロダクションHIT)・え〜さく(フリー)・xllent葉弐(フリー)・Mサイズ(フリー)
・エンジェリック乱世(フリー)・エリカ(フリー)・オオニシ(ソーレアリア)・大木三郎(シンクバンク)
・Angelic Memory(フリー)・おばけ(フリー)・おしんこきゅう(フリー)・おだとりんす(SMA)
・おねがい(エキサイティング・トリガ-)・ オーバー(浅草21世紀)・黄金時代(エヌフォースプロモーション)
・オジンオズボーン(松竹芸能)・岡崎大(フリー)・岡田のりかず(フリー)・オドルココロ(フリー)
・おかえりママ(SMA)・オグリ(トゥインクルコーポレーション)・オトンがポックリ、残されたうちら(フリー)
・オーロラ北極点(フリー)・おねがい(フリー)・大村小町(アミーパーク)・多め少なめゼロ(フリー)
・おっぴゃーちゃんち(フリー)・朧月(フリー)・おにく(松竹芸能)
(か行)
・川村エミコ(ホリプロ)・カーネリアン(フリー)・かわい子ちゃん(フリー)・カンカン(SMA)
・カンダパンダ(フリー)・GUMシロップ(フリー)カシスウーロン(フリー)・カモメ(松竹芸能)
・学習院ひろせ(プロダクションHIT)・ガムシャララ(フリー)、カシスプリン(フリー)
・カンガルー(オスカープロモーション)、かが屋(フリー)、かきくけこ(SMA)、ガソリン(オスカープロモーション)
・カナグスクジュク(フリー)・かわきもん(フリー)加藤生物(フリー)・ガム亭一丁(松竹スクール)
・カンザクラ(ホリプロコム)・風見鶏(フリー)・カワマタ(フリー)
・カントリーズ(フリー)・キャメルトロフィ(フリー)・ガルフ(フリー)・カトリーヌインフランス(フリー)
・からくりヘンドー(フリー)・久保田星希(フリー)・カールぼっち(フリー)・ガレージ(フリー)・克馬(フリー)
・河村徳人(フリー)・キャットストリート(フリー)・キンタロー。(フリー)・金の豚(フリー)・Xe(フリー)
・キャン×キャン(ヴィジョンファクトリー)・キラッキラーズ(SMA)・ギャースカーランド(フラットファイヴ)
・キャラメルマシーン(SMA)・金魚ばち(ホリプロ)・きゅーと(リブストーン) ・きゃおりん(フリー)
・キンバリ―(フリー)、きたないパーマ(フリー)・桐野安生(SMA)・カミナリ(グレープカンパニー)
・ギアチェンジ(フリー)・桐原コータ(フリー)・キングジョー(プロモーションススム)・きぶん次第(フリー)
・ギ兄弟(フロンティアワークス)・きしたかの(フリー)・クールポコ(ワタナベエンターテインメント)・くじら(トップ・カラー)
・北村丈史(フリー)・菊一文字(フリー)
・くじゃく団(MUSE)・くりきん(フリー)・グラスハット(フリー)・孔雀王(フリー)・くろーばー(フリー)
・グリーンマンション(フリー)・Gussy!(ワタナベコメディスクール)・クボマティ(フリー)
・グリーントラベル(ニュースタッフエージェンシー)・クサカベシン(フリー)・来武士(フリー)
・グラマーボーイ(フリー)・くまもとFカップ(フリー)・グラスホッパー(フリー)
・グッドモーニング(電動夏子安置システム)、くまあきひろr(プロダクションHIT)
・クラッシュラッシュ(フリー)・KWO(フリー)・グラスハット(フリー)・くんせいたまご(フリー)
・桑田ます似(フリー)・クリームソーダ(フリー)・クイックたーん(フリー)
・ケチン・ダ・コチン(ワタナベエンターテインメント)・ゲキシム!(フリー)・月刊ジャングル!!(フリー)
・劇団光(フリー)・ケッチャプリン(フリー)・ケビン(フリー)
・剣道三段五段(プロダクションHIT)・ケーリーハミルトン(ホリプロコム)・劇団ブルマ(フリー)
・ケンカキック(フリー)・コント花コンヨー(フリー)・こばんざめ佐藤(げんしじん事務所)
・コンパス(ユニバース)・GOT(フリー)・コイスルオトメンズ(ライトハウス)・コモンセンス(フリー)
・ゴールドラッシュ(トゥインクルコーポレーション)・小糸チクワ(フリー)・GO(フリー)・コールマイン(フリー)
・ゴーマン職人(フリー)・コペルニクス(フリー)・高卒ドリーマー(フリー)・こいきんぐ(フリー)
・小島英剛(ソニー・ミュージックアーティスツ)・ここなっつ(フリー)・こぐれ(ニュースタッフエージェンシー)
・コズミック ワンダー ライト ソース(フリー)・5番6番猿橋(タイタン)・こんぴら(フリー)
・こはだ日和(フリー)・小出Kidz(フリー)・ゴン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
・ごめんね漱石(フリー)・コロナ(フリー)・ごはんパーティー(エヌフォース・プロモーション)
・五次元インパクト(SMA)、五臓ろっぷやはぎ(フリー) (さ行)
・サイクロンZ(フリー)・魚へん(フリー)・さくらんぼブービー(サンミュージック)
・ザ・ツイスターズ(グレープカンパニー)・サツマカワRPG(フリー)、三経メトロ(フリー)
・サボテンバーガー(フリー)・さむらい侍(ワタナベコメディスクール)・サイズ(フリー)
・寒空パンチピッチ(JDW)、慈朗(フリー)・ザ・ニードルズ(SMA)
・ザ・レストラン(フリー)・サミダン(オフィス☆怪人社)・Theブるーパンツ(素敵なサムスィング)
・ザ・マンチカンシュナウザー(フリー)・Theチキンず(フリー)・サタンアルバイト(浅草漫談協会)
・少年ハリケーン(フリー)・山陽ピッツァ(フリー)・サジタリ(フリー)・佐藤ケイタ(フリー)
・サンシャイン(フリー)・ザウルス(フリー)・サンロード(フリー)・笑輝(プロダクションHIT)
・さぁ〜てぃわん(ソニー・ミュージックアーティスツ)・ザーキー岡(アレイナビ)・さつき荘(フリー)
・さむらいサーカス(フリー)・笑美期限(フリー)・侍PANG(オスカー)・サンガッキ(フリー)
・ジャギステージ(ワタナベコメディスクール)・信じる太郎(フリー)・Jaaたけや(SMA)
・新里たかひろ(フリー)・ジャッカス(ソーレアリア)・ジョイマン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
・ジュンニイ(Galaxy ocean)・ジグザグジギー(フリー)・潮見健一(石井光三オフィス)
・ジャイアントセレブ俵山(WCS)・初夏凛々(はらひがし企画)・44心音(フリー)
・ジョーヌ(よしもとクリエーティブエージェンシー)・湘南デストラーデ(ソニー・ミュージックアーティスツ)
・ジェネレーションGAPS(フリー)・椎名雪絵(フリー)・ジュスミン(ニュースタッフエージェンシー)
・CRれっどドラゴン(フリー)・シーソーゲーム(アミーパーク)・シイラカンス(ワタナベコメディスクール)
・CR岡本物語(プロダクションHIT)・シュビシャビレ(フリー)・笑福亭羽光(松竹芸能)
・少年ラジオ(フリー)・少年ハリケーン(フリー)・シャバダバ(エキサイティングトリガー)・清水たぁー(フリー)
・昭和ちゃん(大川興業)・白へび(フリー)・ジャギ(フリー)・不知火(フリー)・ジャンベ(フリー)
・ジュライエンドライン(フリー)・シャンソンズ(フリー)・食パン(プロダクションHIT)
・純情スニーカー(フリー)・深夜のお昼休み(フリー)・しんのすけとシャン(フリー・清水狸(フリー))
・ジャンみやがわ(フリー)・新薬戦士(フリー)・笑和のぞみなごみ(フリー)・下町ソング(フリー)
・シャンゼリーゼ(松竹芸能)・少年COLOR(フリー)・宍戸ヴィシャス(げんしじん事務所)
・笑納言(ワタナベコメディースクール)・ジャッカス(ソーレアリア)・忍ケンタウロス(フリー)
・ジョーカーズ(フリー)、シティホテル3号室(フリー)・ジャンピオン(SMA)
・しゃばぞう(SMA)
・しんちゃんず (ソニー・ミュージックアーティスツ)・準社員(フリー)・ジキルトハイド。(フリー)
・笑打(山中企画)・シンボルタワー(ASH&D)・ジャングルレオ(フリー)・じゅんざぶろう(フリー)
・純☆レジェンド(ティーライズ)・スタンドアッパーズ(フリー)・スペースラジオ(トゥインクルコーポレーション)
・水曜の朝午前3時(フリー)・鈴木一正(フリー)・すきゃんぴ(ティーフォース)・杉昇(フリー)・SLOWRUN(フリー)
・スタスタローン(ワタナベエンターテインメント)・スパイシーチキンワールド(フリー)・スタンダップコーギー(フリー)
・スポンジブルドック(西口エンタテイメント)・SUPER GRIP07(フリー)・3OUT(STARスタジオ)
・スナッチ(ワタナベエンターテインメント)・スペース(フリー)・スタンバイ(フリー)・スニッカーズ(フリー)
・すっぴんピエロ(SMA)・ズーズーズー(フリー)・すぐる.(フリー)・杉崎シュンペーター(フリー)
・すぱいしーばっと・すいたんすいこう(プロダクションHIT)、スーパー3助(SMA)
・セカイスプーン(フリー)・セクシーJ(オフィス北野)
・JAたけや(SMA)・先輩×後輩(オスカープロモーション)零式(オフィスガーデン)、仙大(フリー)
・せつこ(松竹芸能)・ゼンダマアクダマ(浅井企画)・世界事情(SMA)・世界少年(フリー)
・青天の霹靂(プロダクションHIT)・セトウチ(フリー)・銭億円(ソニー・ミュージックアーティスツ)
・ソルティーピッグ(フリー)・そうたとたかし(ワタナベコメディスクール)・そのせん(プロダクションHIT)
・そよ風西こーす(フリー)・相談天国(フリー)・爽快パンク(ニュースタッフエージェンシー)
・ゾオゴズ(フリー)・ゾオサン(松竹芸能)・相対論(フリー)・空飛ぶゼリー【グレープカンパニー】 
(た行)
・平と木谷(フリー)・たこやき(フリー)・ダ・ドゥーン(フリー)・ダブルヘッドロック(フリー)
・高倉和也(フリー)・ダイコン(フリー)
・たじま宏樹(フリー)・たんぽぽ(ホリプロ)・他力本願(フリー)・ダダダーン(フリー)
・たかまつなな(フリー)・大陸(フリー)・だーりんす(SMA)・タンドリーチキン(ソーレアリア)
・たんたかたん(フリー)・タンバリン(SMA)・タッツィー(オフィス怪人社)・ダイサンボタン(フリー)
・大東京カーニバルボーイズ(フリー)、タブレット純(グレープカンパニー)、大東京ズ(フリー)
・ダブルタイガー(フリー)・直(フリー)・ちょこっとヘブン(オスカープロモーション)
・ダブルクロス(フリー)・Wーキング(フリー)・タンドリーチキン(フリー)
・達磨屋サンデーマンデー(オスカープロモーション)・ダイモン(グレープカンパニー)
・チャーミング(SMA)・CHU−CHU−CHU−(ワタナベコメディスクール)・ちばなごや(フリー)
・チョーベリーグッド(ワタナベエンタテイメント)・チャ☆リンコウ(フリー)
・千葉良憲(フリー)・千葉豪(フリー)・チルチルミチル(フリー)・チェルシー(フリー)
・チチカカマフィア(フリー)・チャリオッツ(フリー)・チャレンジャー(ワタナベコメディスクール)
・ツインテル(フリー)・ツーキンラッシュ(フリー)・椿(フリー)・ツインタワー(タイタン)
・津田ガトリング(フリー)・ちょむ&マッキ―(ケイダッシュステージ)・XXCLUB(タイタン)
・チチカカマフィア(フリー)・凸凹(フリー)・テンゲン(ワタナベコメディスクール)・てっぷん(フリー)
・テツオ・タミオ(フリー)・TMラバーズ(フリー)・テル子(フリー)・テンシンランマン(フリー)
・デカダンス(フリー)・電撃ブリッツ(SMA)・T・T(フリー)・DDT(フリー)
・天神ビクトリ―ファクトリー(SMA)・テキサスキング(フリー)・TEEN(フリー)
・てまきずし(SMA)
・デカルコマニー(フリー)・デビル剛犬(フリー)・東京マン(フリー)珍獣大行進(フリー)
・トミウラタカユ機 (フリー)・ドンドンまいまい(プロマージュ)・とよと(SMA)・どんぶらこ(マセキ芸能)
・ドラックヘブン(フリー)・友池さん(フリー)・東京麦畑(フリー)
・ドラゴン番長(フラットファイブ)
・ドギマギ(シンクバンク)・ドン・かずね(ユニバース)・とーご(フリー)・とれじゃーぼっくす。(フリー)
・徳丸大工房(フリー)・徳丸ろぼっと(フリー)・トレロカモミロ(フリー)・とりゅふ(オスカープロモーション)
・飛び魚(素敵なサムスイング)・ドドん。(フリー)・トム・ブラウン(ケイダッシュステージ)
・凸レンズパリ夫パリ助(フリー)・トロンネーゼ(フリー)・どんぶりおわん(フリー)
・ドックオン(フリー)・トンコツポンコツ(ワタナベコメディースクール)・ドミノ(ワタナベコメディースクール)
・東京じゃりんこコレクション(フリー)・ドンガラガッシャーン(プロダクションHIT)
(な行)
・南京錠(フリー)・\7000のTシャツ(フリー)・ナイフ満原(フリー)・ながとみ弘一(フリー)
・ナリタブライアン(フリー)・ナイスチョイス(SMA)・なかむら らんたろう(フリー)
・なおよし(フリー)・ナポリチャンズ(フリー)
・ニキータ草山(フリー)・虹色カルトン(JCAプロモーション)
・なちゅ(ワタナベエンターテインメント)・ニッチェ(J・D・W)・西村(ソーレアリア)・ナントカ(フリー)
・なべりん(ユニバース)・ナイス・チョイス鈴木(フリー)・中村ロコ(フリー)・ナイスチョイス(フリー)
・ナミキ(フリー)・人参パレット(フリー)・にしおかすみこ(ワタナベエンターテインメント)
・にゅーとんず(フリー)・2世代ターボ(SMA)・ニワトリくん(フリー)・西川純子(フリー)
・西村恵汰(フリー)
・ニューファンドランド(三木プロダクション)・21エボリューション(ソニー・ミュージックアーティスツ)
・日本お笑い無線(Nフォースプロモーション)・錦鯉(SMA)・西けん(フリー)
・二代派閥(フリー)・虹の黄昏(げんしじん事務所)・202号室(フリー)・年中無休(キーストンプロ)
・野地則彦(コズミックコミック)・脳みそ夫(フリー)・ノースナイン(げんしじん事務所)
・ねぎぼうず(フリー)・ネギケン(フリー)
・ネオンスター(フリー)・のりのりまさのり(ソニー・ミュージックアーティスツ)
(は行)
・バイリンガル(フリー)・ハリネズミ(フリー)・ハマカーン(Kダッシュステージ)・バケモン(フリー)
・パッションーネ親衛隊(アップフロントエージェーシー)・Par―Do(エヌフォースプロモーション)・ハンチング(フリー)
・浜ロン(プライム)・背水の人(SMA)・バロン(松竹芸能)・馬鹿よ貴方は(フリー) ・ハートビート(フリー)
・バックフック(ASH&D)・パップコーン(ワタナベエンターテインメント)・パーカーズ(フリー)
・八福☆みずほ(プロダクションHIT)・バナナパンケーキ(フリー)・はしこばし(フリー)
・バンジージャンプ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)・ハニーベージュ(フリ-)・はしやすめ(フリ-)
・ばったもん(松竹芸能)・ハイティーン(フリー)・ハイブリッド(フリー)・バイきんぐ(SMA)
・ハテンコンプ(フリー)・林健太郎(フリー)・ブッダマリア(ゼルプロダクション)
・ハッピーバースデー(浅草21世紀)・花咲也(フリー)・爆弾低気圧(エヌフォースプロモーション)
・パンチライン(フリー)・バード238(げんしじん事務所)・麦芽(太田プロ)・パンダ君(フリー)
・パープルタウン(フリー)・ハヤシヒカル(フリー)・パグ(フリー)・パーランク(フリー)
・パンクラチオン(SMA)・ハエヌキ(フリー)・83幕府(フリー)・爆走列島(ワタナベコメディスクール)
・バターとチーズ(フリー)・ババコクボ(フリー)・ハルカマニア(フリー)・はしまん(フリー)
・バンジージャンプ(フリー)パンプチーノ(フリー)・ビーフチキン(フリー)・BB弾(素敵なサムスィング)
・100W(ワタナベエンターテインメント)・165?(フリー)・原宿R(フリー)・爆笑コンプレックス(フリー)
・パンダユナイテッド(ナベプロ)・八福亭(フリー)・パラドックス(フリー)
・バズワード(オスカープロモーション)・ハイブリッド(フリー)・反抗期フレーバー(オスカープロモーション)
・バースデーパーティーズ(げんしじん事務所)・ばんどーら(フリー)・バズワード(オスカープロモーション)
・バレンタイン(フリー)・パルサー(フリー)・パーラメント(フリー)・バルデキンヤ(フリー)
・ハネシタ(フリー)・八十一佐藤(フリー)・畑山大魂(フリー)・林健太郎(フリー)、ハッチポッチハッチ(フリー)
・ハメハメハ(フリー)・飯能BBQ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、パワーステアリング(フリー)
・バカンス石川(フリー)・畑英之(三木プロダクション)・林孝丞(フリー)・ハングリーぺんぎん(フリー)
・ハイパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス(オスカープロモーション)
・ハネムーンベイビー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)・ピスタチオ (よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
・響(SMA)・ひでのりん(プロダクションHIT)・ビンタ健一(フリー)・ひだりコック(フリー)
・ピンク上海(フリー)・ビブラボン(フリー)・ビュッティグー(フリー)・びびんば(フリー)
・ヒガワリオンセン(石井光三オフィス)・ピジョン(フリー)・ピアニシモ(フリー)・ピノマル(フリー)
・一人っ子カモシダ(松竹芸能)・ひまつぶし(フリー)・100℃(フリー)・ぴろみ(プロダクションHIT)
・ビスケット(フリー)・ふうらいぼう(ケーエープロダクション)・ブロッケン(フリー)・フカミドリ(フリー)
・ビーチクルーザー(フリー)
・フレンドリーデスマッチ(フリー)・ファイヤーワイヤー(SMA)・プレコ(あ・うん)
・ブルーベリー(ソーレアリア)・藤山信雄(フリー)・ブギーマン(フリー)・2つの爆発音(フリー)
・ファイターズ(フリー)・フライングチキン(フリー)・ブーブートレイン(プライム)・ブギーマン(フリー)
・フリーサイズ(浅井企画)・プラチナポケット(フリー)・フェイフォン(フラットファイブ)
・フルコース(フリー)・フライングマン(フリー)・フカミドリ(フリー)・ブルーペガサス(フリー)
・ファンキークラウン(フリー)・ブルースオールマイティー(フリー)・フォーク(フリー)・FRECSO(フリー)
・藤井帝国(フリー)・ふくろう(ソーレアリア)・不動(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
・フレンドリーコマンド(フリー)・ファインビュー(フリー)・プリンプリンセス(フリー)
・プレイスタンプ(フリー)・プーケットマーケット(フリー)プラッチック(SMA)
・PRINCE☆PRINCE(フリー)・ぶっこきんぐ(フリー)・プラチナ団子(フリー)・ぶたのケツ(フリー)
・ブロッケン(フリー)・ブルースペース(フリー)・深町哉(フリー)・ベストポジひろと(プロダクションHIT)
・プラネタリウム(フリー)・豚と真珠(フリー)・プカッツ(フリー)・ベアードノーズ(ワタナベコメディースクール)
・へんな指輪(フリー)・ベストポジション(プロダクションHIT)・ベリーグッドマン(フリー)
・ヘンドリックス(フリー)・ベルギー大笑い劇場(フリー)・ペイントムーブ(フリー)
・べっこちゃん(ソニー・ミュージックアーティスツ) ・ベリーマーチ(フリー)・ぽんぽん(フリー)・ポメラニアン(フリー)・ポンちゃん人形(フリー)
・プラスガンマ・ほうらい(松竹芸能)・ぼっけもん(フリー)・ポテトスター(フリー)
・ぼんのう大成(ワタナベコメディースクール)・ポンちゃん人形(フリー)・ボーンキタムラ(SMA)
・ぽーくちょっぷ(サンミュージック・ホウテイシキ(フリー))・ボンゴレピーナッツ(プロダクションHIT)
(ま行)
・まるやま(フリー)・マギー直樹(オフィス樹木)・マッキー(浅井企画)・マリーシア(松竹芸能)
・マッサジル(SMA)・豆太朗(N/Y)・マッドドックス(ニュースタッフエージェンシー)・マスクマン(フリー)
・まいぱん(SMA)・マダイコミチ(フリー)・前田クラッシュ(フリー)・まとばゆう(アミーパーク) 
・マッハスピード豪速球(三木プロダクション)・マーブルズ(フリー)・まーまーふーふー(フリー)
・まー雷音(フリー)・前田けゑ(フリー)・松尾アトム前派出所(フリー)・政鷹(ワタナベコメディスクール)
・マツモトクラブ(SMA)・まさっしー(フリー)・マンモスマン(エヌフォースプロモーション)
・マリッジブルーこうもと(オスカープロモーション)・招き猫(フリー)・マー二―(フリー)
・メイプル超合金(サンミュージック)・マナブノヒトリゴト(フリー)・マイフレンド(ユニバース)
・マイるどミルド(プライム)・マービンJr(ワタナベコメディスクール)・マロ(フリー)・まん☆だん太郎(フリー)
・万福(SMA)・まるごときゃおりん(SMA)
・ミサイル(佐藤事務所)・水町享央(アミーパーク)・未確認ほにゃらら(フリー)
・マスタッシュぼうや(フリー)・ミヨポン(大川興業)・ミスターヌードル(フリー)
・マスクマン(フリー)・未来ジャック(フリー)・MIKANS(フリー)・三日月トリオ(マセキ芸能)
・ミリオンズ(ワタナベエンターテインメント)・三日月シュガー(ケイダッシュステージ)・メモリースティック(フリー)
・ミルキーウェイン(フリー)・メンソール(太田プロ)・みゅーじしゃん(フリー)
・緑橋ーず(オスカープロモーション)
・三嶋省吾(オフィス加納)・ムートン(素敵なサムスィング)・ムサシノ(フリー)
・ムービングボール(フリー)・ムコアンジ―(フリー)・村田まさのり(プロダクションHIT)
・メッサグラシアス〜(浅井企画)・メモリスティック(フリー)
・MADE IN JAPAN(吉本クリエティブエージェンシー)
・メリハリ鳥(フリー)・メンズレンズ(フリー)・メカイノウエ(ニュースタッフエージェーシー)・メリー(フリー)
・めんこい内村(アップフロントエージェーシー)・Men'sクラウン(フリー)・メデューサ(フリー)
・メンソールライト(太田プロ)
・村田奈津実(ワタナベエンターテインメント)・ムンクと叫び(フリー)・メルヘン須長(フリー)
・元・無免許ライダー(フリー)・もつ(フリー)・モルモンガー(浅井企画)・モスビー(フラットファイブ)
・モモンガ9(トゥインクルコーポレーション)・モミアゲさん(フリー)・モチャピー(ワタナベコメディスクール)
・モールス信号(フリー)・モチャピー(フリー)・モグライダー(フリー)・もさもさ(フリー)
・モチツ、モタレ(フリー)・モグラバンク(プロダクション人力舎)、モーニングマン(SMA)
・MORIYAMA(SMA)・もしかして村長(SMA)・モダンタイムス(ソニー・ミュージックアーティスツ)
(や行)
・ヤポンスキー(ワタナベエンターテインメント)・ヤングパニック(フリー)・八幡かおる(フリー)
・八義猟虎ノ介(フリー)・闇レンジャー(フリー)・ヤベンジャ―ズ(放映新社)
・山田JAM子(J2FACTORY) や団(SMA)・やまいと(エヌフォースプロモーション)
・夜間飛行(フリー)ユウジロー(フリー)
・山マウンテン(フリー)・ゆきおとこ(フリー)・勇者の森(フリー)・ユニバース(フリー)
・ゆうし(フリー)・ヨージ(フリー)・湯川真紀子(フリー)・夢と希望(フリー)
・ゆうきたけし(フリー)・YU―MA(フリー)・ゆうちゃんたくちゃん(フリー)
・ゆっくんちゃん(SMA)
・よろこんで佐藤(ワタナベエンターテインメント)・よ〜いどん(フリー)・妖怪人間(松竹芸能)
・ヨドバン(フリー)・吉川☆ミホカヨ(ワタナベコメディスクール)・横浜ヘテロ(フリー)
・ヨネメタカハシ(フリー)・ヨコタカ(ニュースタッフエージェシー)・よすが(フリー)
・吉川唯之(フリー)・喜大市(SET)
(ら・わ行)
・ライオンキング(フリー)・らむ(フリー)・ラフタイム(フリー)・ラークスター(フリー)
・ラストフレンド(フリー)・ラビット田代(フリー)・ラスプーチン(フリー)
・龍勝(プライム)・レム色(げんしじん事務所)・ラテラン(フリー)・ランボーズ(フリー)
・ラヴドライブ(アミーパーク)・楽珍トリオ(ワハハ本舗)・ライフライン(太田プロ)
・ラフラッフング(フリー)・ランフィッシュ(フリー)
・LOCO(ノータイトルプロダクション)・レッドクリスマス(SMA)・ロケットバンビ(フラットファイブ)
・ロンゲ野郎(フリー)・ロッキングチェア(フリー)・ロッキーひだお(アミーパーク)
・ワシントン(フリー)・和田栄治(フリー)
・笑イガーマスク(プライム)・ワンツーギャンゴ(フリー)・ワンクッション(ワタナベエンターテインメント)
・ワタシノヒーロー(ライトハウス)・わかば(ワタナベコメディースクール)・ワサンぼん(フリー)
・渡辺隆(SMA)・ワンオーエイト(フリー)・山本剛史(フリー)・ライオンキング(フリー)
・ラブレターズ(ナイロビ)・ランディーゴーマス(H・Rプロジェクト)
・ランチ・タイム(よしもとクリエーティブエージェンシー)
・LOVERSズッキー(フィスレインボードリーム)・リンギオ(フリー)・リンゴ―ズ(フリー)
・リリム(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)・利休(フリー)・リキマルプロ(フリー)
・りんごういろう(ワタナベエンターテインメント)・リンシャンカイホウ(フリー)
・リトルモンキー(フラットファイブ)・リトルサンシャイン(フリー)
・リージェントグラフ(ソニー・ミュージックアーティスツ)
・ルンルン金城(OVD DREAM)
・レオン(ホリプロコム)
・両手に花(ワタナベコメディースクール)・利休(フリー)・レモねぇーど(フリー)
・レイカーズ(ワタナベコメディスクール)・ロングボウ(フリー)・レフト鈴木(フリー)
・レッドガオ(グレープカンパニー)
・レギンス!(フリー)・ロブスター(フリー)・ロマンチックあつこ(ワタナベコメディスクール)
・浪漫モダン(フリー)・和田輝実(フリー)・ロケットパンチ(フリー)・ロッキーいしみね(フリー)
・わたなべるんるん(マセキ芸能社)

  ガチャライブには欠かせないキャラクター達!!
  ライブにもさまざまな形で出演しています!!!

初代 : ガチャねこ様

名前

2代目 : ガチャくま様

姿

中南米で発見された珍種の猫。
性格はいい加減で適当。
忙しい時の口癖は「猫の手も借りたい」。
手に持つハリセンは小判で購入。
ただ、使い方をよく分かっていない。
おでこのタイマーは3分経つと点滅しだす。
が、別に大丈夫。
カプセル収集が趣味で、
中身には全く興味がない。

特徴

6匹兄弟の末っ子として逆子で生まれる。
見た目は非常に可愛らしいが、
自己チューでわがまま。
自分に都合が悪くなると、急に冬眠しだす。
怒り出すとカプセルが曇る。
一度転ぶと自力では起き上がれない。
カプセル部分は核シェルターになっている。
でも実際に核が来たら体は吹っ飛ぶ。

Armored Cow Design Commune

生みの親

Pettyraps

 ガチャライブにはコンビネタ以外に『企画のコーナー』というものがあります。
 毎回、趣向を凝らした様々な企画をお送りしています!!
 過去にはこんな企画がありました!!

 第126回 (17年6月):こんな◯◯は嫌だ大喜利

 何問答えられる?こんな◯◯は嫌だ大喜利!
  こんな◯◯は嫌だの大喜利の◯◯を時間内に何問当てられるか?を
  Aチーム、Bチームで競うゲーム。回答者が大喜利の答えをいい
  うけたときのみ何の大喜利かを仲間が回答ができる。
  電撃ブリッツチームが勝利しました!

 第125回 (17年5月):大喜利じゃんけんじゃんけんポン!

 大喜利を素早く!大喜利じゃんけん!
  叩いてかぶってじゃんけんポン!の要領で
  大喜利じゃんけんじゃんけんポン!で勝った方が大喜利のお題を
  負けた方はすぐさまそのお題で大喜利の回答をしないといけないゲーム
  電撃ブリッツが圧巻の笑いで優勝しました!

 第124回 (17年4月):春のものボケポイント山分けバトル!

 4つの春の花見キワードでものボケ
  皿、座布団、ブルーシート、宴会タスキの4つのテーマをもとに
  16組の芸人さんが好きなキワードに分かれてもらい
  チーム対抗でそのテーマのものボケをしてどのチームが一番か競う
  勝ったチームで20点を山分けとなるため皆さんかなり真剣でした。

 第123回 (17年3月):無茶ぶり卒業式!

 チーム対抗で無茶ぶり卒業式
  卒業式の卒業生の言葉をコントに
  3チームに分かれて入学式・運動会・社会科見学、キャンプファイヤで無茶ぶりを
  その後、そのテーマに沿ったコントを披露
  

 第122回 (17年2月):春の漢字一発ギャグポイント山分けバトル!

 4つの春の漢字のキワードで一発ギャグ
  春一番、松山千春、春雨、春日部の4つのテーマをもとに
  20組の芸人さんが好きなキワードに分かれてもらい
  チーム対抗でそのテーマの1発ギャグをしてどのチームが一番か競う
  勝ったチームで20点を山分けとなるため皆さんかなり真剣でした。

 第121回 (16年12月):2016年、私はこれで大爆笑とりました。

 2016年の鉄板ネタを大放出!
  2016年最後のガチャライブは、今年一年間で考えた
  鉄板ネタをそれぞれ披露してもらいました。
  1年間かけて練り直された鉄板ネタだけあって
  大盛り上がりの企画となりました

 第120回 (16年10月):キングオブショートコント2016

 キングオブショートコント
  TBSのキングオブコントの月、恒例企画!
  ガチャライブは「キングオブショートコント」と題して、
  ショートコントのチャンピオンを決める企画を決行!
  1年に一回の大盛り上がりの裏企画でした。
  優勝は昨年に続き今年もPRINCE☆PRINCEでした

 第119回 (16年9月):盛って盛ってすべらない話を作りましょう!3

 盛って盛ってすべらない話を作りましょう!2
  ワンセンテンスの話を盛って盛って盛りまくって
  面白い話に変えてしまうという芸人腕が試される企画
  例えば、道でバナナで滑った。これだけをヒントに1分以上の
  話に変更!かなり盛り上がりました

 第118回 (16年8月):夏の一発ギャグポイント山分けバトル!

 4つの夏のキワードで一発ギャグ
  浮わ、スイカ、お化け屋敷、海の4つのテーマをもとに
  20組の芸人さんが好きなキワードに分かれてもらい
  チーム対抗でそのテーマの1発ギャグをしてどのチームが一番か競う
  勝ったチームで20点を山分けとなるため皆さんかなり真剣でした。

 第117回 (16年7月):ガチャキング錦鯉持ち込み企画

 ツッコミ選手権
  ガチャキングご褒美の錦鯉持ち込み企画として!
  錦鯉長谷川さんがボケまくり、それを全員でツッコむ!
  誰が一番ツッコミ上手かを決めりツッコミ選手権を実施しました!
  

 第116回 (16年6月):ガチャキング錦鯉をぶっ倒せ!

 錦鯉VS17組
  ガチャキング錦鯉を総勢17組で勝負に挑む!
  くじを引き出たコンビが錦鯉と対決!鉄板ネタで勝負に挑んだ
  しかし結果は錦鯉の勝ち。さすがはガチャキング!

 第115回 (16年5月):野球拳ものボケ!(※ガチャキング決定月)

 パンツ1枚になったら負け!
  錦鯉チーム、や団チームに分かれ、2チームのリーダーの着ているものでものボケ
  負けたらそのものは没収。パンツ1枚になった時点で負けになる企画
  錦鯉チームが勝ち、や団はパンツ1枚になって負けてしまいました

 第114回 (16年3月):枯れた後の極限のボケを当てよう!2

 枯れた後の極限のボケを当てよう!2
  同じものを使い10個のボケをしてもらい、
  その11個〜13個目が何かを他の芸人が当てるクイズゲーム
  MORIYAMAの枯れたボケをみんなで予想しました!
  絞り出したボケに会場は大爆笑でした!

 第113回 (16年2月):あの子のハートを射止めろ!

 チョコをもらうのは誰だ?
  美女?芸人湯川、ぴろみ、八福☆みずほ、あぁ〜しらき、ユーマから
  チョコを貰うために男子芸人が
  美女の指示のもとむちゃぶり一発ギャグ、即興コント等に挑戦!   最後は、まさかのキ○に発展…。
  最高に盛り上がる企画でした!
  

 第112回 (16年1月):2月にできる!一発ギャグ大会!

 2月にまつわる4つのテーマで一発ギャグ
  受験、節分、バレンタイン、うるう年の4つのテーマをもとに
  18組の芸人さんが好きなテーマに分かれてもらい
  チーム対抗でそのテーマの1発ギャグをしてどのチームが一番か競う
  勝ったチームで20点を山分けとなるため皆さんかなり真剣でした。

 第111回 (15年11月):2015年、私はこれで大爆笑とりました。

 2015年の鉄板ネタを大放出!
  2015年最後のガチャライブは、今年一年間で考えた
  鉄板ネタをそれぞれ披露してもらいました。
  優勝はゆっくんちゃん!
  1年間かけて練り直された鉄板ネタだけあって
  大盛り上がりの企画となりました

 第110回 (15年10月):キングオブショートコント2015

 キングオブショートコント
  TBSのキングオブコントの月、恒例企画!
  ガチャライブは「キングオブショートコント」と題して、
  ショートコントのチャンピオンを決める企画を決行!
  1年に一回の大盛り上がりの裏企画でした。
  優勝は昨年に続き今年もPRINCE☆PRINCEでした
  

 第109回 (15年9月):秋の食材!一発ギャグ大運動会!

 4つの秋の食材で一発ギャグ
  栗、サンマ、松茸、焼き芋の4つのテーマをもとに
  16組の芸人さんが好きな食材に分かれてもらい
  チーム対抗でそのテーマの1発ギャグをしてどのチームが一番か競う
  勝ったチームで20点を山分けとなるため皆さんかなり真剣でした。

 第108回 (15年7月):七夕企画!そのボケ叶えましょう!2

 ボケを何でも叶えます!
  去年好評だった企画の第2弾!
  芸人さんそれぞれに見たいボケを書いてもらい
  くじで当たった芸人さんに実際にそのボケをやってもらうという
  無茶ぶり企画!色んな願いを叶えることができました!

 第107回 (15年5月):言い訳王!選手権

 誰が一番いいわけがうまい??
  遅刻のいいわけ、浮気がばれたときのいいわけ
  様々ないいわけを決められたタイムの中で即興コント
  誰が一番いいわけがうまいかと競いました。

 第106回 (15年4月):無茶ぶりシチュエーションコント

 誰と誰がどこで何をしてどうなった?
  誰と誰がどこで何をしてどうなった?を自分たちで書いてもらい
  それを最後に名前くじをして選ばれた2人が即興コント
  コンパス、や団の掛け合いが笑を誘いました。

 第105回 (15年3月):乾杯王!選手権

 お花見の席で乾杯がうまいのは誰だ!?
  お花見シーズン到来!そこで宴会の乾杯の席の音頭を芸人が面白くやる企画
  くじを引き、宴会の業種を決定、さらに言わなければいけないキーワードも決め発表
  むちゃぶり企画で盛り上がりました

 第104回 (15年2月):あの子のハートを射止めろ!

 チョコをもらうのは誰だ?
  美女?芸人湯川、ぴろみ、べっこちゃんからチョコを貰うために男子芸人が
  美女の指示のもとむちゃぶり一発ギャグ等に挑戦!最後は、まさかのキ○に発展…。
  最高に盛り上がる企画でした!
  

 第103回 (14年12月):2014年、私はこれで大爆笑とりました。

 2014年の鉄板ネタを大放出!
  2014年最後のガチャライブは、今年一年間で考えた
  鉄板ネタをそれぞれ披露してもらいました。
  1年間かけて練り直された鉄板ネタだけあって
  大盛り上がりの企画となりました

 第102回 (14年11月):私たちは何秒でもすべりません。

 私たちは何秒でもすべらないです。5
  大好評企画第3弾が早くも登場!
  ピンポン玉に書かれた時間をもとに
  すべらない話を展開!5秒、15秒、30秒、60秒のすべらない話を
  その場で披露してもらいました。

 第101回 (14年10月):キングオブショートコント2013

 キングオブショートコント
  TBSのキングオブコントの月、恒例企画!
  ガチャライブは「キングオブショートコント」と題して、
  ショートコントのチャンピオンを決める企画を決行!
  1年に一回の大盛り上がりの裏企画でした。優勝はPRINCE☆PRINCEでした
  

 第100回 (14年8月):ガチャ100回記念!

 100回記念!100秒のすべらない話!
  ガチャ100回記念ということで
  100秒のすべらない話をみなさんに披露してもらいました
  100秒にうまくまとめてもらい盛り上がりました。

 第99回 (14年7月):七夕企画!そのボケ叶えましょう!

 ボケを何でも叶えます!
  芸人さんそれぞれに見たいボケを書いてもらい
  くじで当たった芸人さんに実際にそのボケをやってもらうという
  無茶ぶり企画!色んな願いを叶えることができました!

 第98回 (14年6月):ガチャAKB総選挙!

 名前だけで面白そうな芸人さんに投票!
  お客さんに名前だけをみて面白そう!と思う芸人さんに投票してもらい
  16位から1位まで順位を発表!A「あ」K「この芸人さん名前だけで」
  B「ボケ面白そう!」選挙!

 第97回 (14年5月):ツッコミを当てましょう!

 ツッコミワードを答えて!
  フリップに書かれたツッコミをボケサイドがボケ続け
  答えの知らないツッコミが正解になるまでツッコミ続ける企画
  さすがは芸人さん、ボケ、ツッコミが相当量出ました!

 第96回 (14年4月):春あるある!選手権!

 春あるあるを考えよう!
  各コンビ1つずつ、最強の春あるあるを
  考えて舞台上で披露!誰が一番共感されるあるあるを
  言えるか?を競いました!

 第95回 (14年3月):パスをつなげ!モノボケリレー!3

 ものボケでパスをつなげ!
  ひとつのものをボケてパスをつなぎ、
  3分間で何個ボケれるかを競うモノボケリレー
  結果は、1チーム20個近くボケれました!さすがは芸人!

 第94回 (14年2月):鬼は退場!お笑い鬼は外!

 つまらなければ退場!
  2月といえば豆まき!
  ということで、鬼は外、福は内!を舞台上で再現
  1対1で対決!負けたほうは鬼となり次の芸人を指名!   対戦し最終的に負けたコンビはエンドに出れないという企画!    錦鯉さんが負けて、エンドは影マイクのみの出演となりました。

 第93回 (14年1月):脳トレゲーム!一発ギャグを覚えましょう!6

 人の一発芸を覚えましょう!6
  Aチーム、Bチームに分かれ、それぞれが一発芸を覚えていく企画
  Aさんが「りんご」といったら、Bさんが「りんご、ぶどう」そしてまた
  Aさんが「りんご、ぶどう、バナナ」…と覚えていくゲームありますよね?
  その果物の部分が一発芸なんです。一発芸を楽しみながらのゲーム
  第6弾の今回も盛り上がりました!

 第92回 (13年12月):2013年、私はこれで大爆笑とりました。

 2013年の鉄板ネタを大放出!
  2013年最後のガチャライブは、今年一年間で考えた
  鉄板ネタをそれぞれ披露してもらいました。
  1年間かけて練り直された鉄板ネタだけあって
  大盛り上がりの企画となりました

 第91 (13年11月):私たちは何秒でもすべらないです。4

 私たちは何秒でもすべらないです。4
  大好評企画第4弾が登場!
  ピンポン玉に書かれた時間をもとに
  すべらない話を展開!5秒、15秒、30秒、60秒のすべらない話を
  その場で披露してもらいました。

 第90回 (13年10月):脳トレゲーム!一発ギャグを覚えましょう!5(※ガチャキング決定月)

 人の一発芸を覚えましょう!5
  Aチーム、Bチームに分かれ、それぞれが一発芸を覚えていく企画
  Aさんが「りんご」といったら、Bさんが「りんご、ぶどう」そしてまた
  Aさんが「りんご、ぶどう、バナナ」…と覚えていくゲームありますよね?
  その果物の部分が一発芸なんです。一発芸を楽しみながらのゲーム
  第5弾の今回も盛り上がりました!

 第89回 (13年9月):キングオブショートコント2013

 キングオブショートコント
  TBSのキングオブコントの月、恒例企画!
  ガチャライブは「キングオブショートコント」と題して、
  ショートコントのチャンピオンを決める企画を決行!
  1年に一回の大盛り上がりの裏企画でした。

 第88回 (13年8月):盛って盛ってすべらない話を作りましょう!2

 盛って盛ってすべらない話を作りましょう!2
  ワンセンテンスの話を盛って盛って盛りまくって
  面白い話に変えてしまうという芸人腕が試される企画
  例えば、道でバナナで滑った。これだけをヒントに1分以上の
  話に変更!かなり盛り上がりました

 第87回 (13年7月):ご長寿をおもてなししましょう!

 緊急企画!ご長寿をおもてなししましょう!
  77歳芸人オトンがぽっくり残されたうちらのお二人を若手芸人がおもてなし
     77歳の無茶ぶりにタジタジの芸人たち!最後まで頑張ってやり抜けました。
  最後は77歳芸人からキスのご褒美で終了。緊急企画ながら盛り上がりました

 第86回 (13年6月):お笑いブラックジャック5

 あの面白企画をもう一度!
  トランプのブラックジャックを基に、お客さんが挙げるフダの数で
     21を目指すゲーム。ガチャの名物企画になりうる高得点企画
  今回も盛りに盛り上がりました!

 第85回 (13年5月):ツッコミをあてましょう!

 ツッコミをあてましょう!
  Aチーム、Bチームにわかれ、ツッコミの代表が仲間のボケをみて
  ひたすらツッコミ!お題のツッコミを完璧に言えれば得点!
  ボケ連発、ツッコミ連発で盛り上がりました!

 第84回 (13年4月):道連れバトルロワイアル!3

  退場する時は道連れ!
  2チームに分かれての対決!負けたコンビはくじをひき、そこに書かれている組数を
  道連れにして退場!どんどん退場していき、キャプテンが退場になったら負け!
  道づれという企画第3弾企画でした!

 第83回 (13年2月):お笑いBINGO3

 お笑いBINGO3
  ものボケ、一発ギャグ、滑らない話、なぞかけなどなど
  様々なジャンルで対決!お客さんの数をBINGOに見立てて穴をあけていき
  最初にBINGOになったチームが勝利!お客さん参加型で盛り上がりました!

 第82回 (13年1月):盛って盛ってすべらない話を作りましょう!

 盛って盛ってすべらない話を作りましょう!
  新企画!ワンセンテンスの話を盛って盛って盛りまくって
  面白い話に変えてしまうという芸人腕が試される企画
  例えば、道でバナナで滑った。これだけをヒントに1分以上の
  話に変更!芸人さんは大変そうでしたがかなり盛り上がりました

 第81回 (12年12月):年末恒例!歳末大ネタセール!今年の鉄板ネタ大放出

 2012年の鉄板ネタを大放出!
  2012年最後のガチャライブは、今年一年間で考えた
  鉄板ネタをそれぞれ披露してもらいました。
  1年間かけて練り直された鉄板ネタだけあって
  大盛り上がりの企画となりました

 第80回 (12年11月):枯れた後の極限のボケを当てよう!2

 枯れた後の極限のボケを当てよう!2
  同じものを使い11個のボケをしてもらい、
  その11個目が何かを他の芸人が当てるクイズゲーム
  11月11日ということで11個目のボケをみんなで予想しました!
  ゲキシム!、脳みそをの11個目のボケに会場は大爆笑でした!

 第79回 (12年10月):私たちは何秒でもすべらないです。3

 私たちは何秒でもすべらないです。3
  大好評企画第3弾が早くも登場!
  ピンポン玉に書かれた時間をもとに
  すべらない話を展開!5秒、15秒、30秒、60秒のすべらない話を
  その場で披露してもらいました。

 第78回 (12年9月):キングオブショートコント

 キングオブショートコント
  この日は、TBSのキングオブコントの日とまるかぶりの日でした。
  そこでガチャライブは、キングオブショートコントと題して、
  ショートコントのチャンピオンを決める企画を決行!
  1年に一回の大盛り上がりの裏企画でした。

 第77回 (12年8月):脳トレゲーム!一発ギャグを覚えましょう!3

 人の一発芸を覚えましょう!4
  Aチーム、Bチームに分かれ、それぞれが一発芸を覚えていく企画
  Aさんが「りんご」といったら、Bさんが「りんご、ぶどう」そしてまた
  Aさんが「りんご、ぶどう、バナナ」…と覚えていくゲームありますよね?
  その果物の部分が一発芸なんです。一発芸を楽しみながらのゲーム
  第4弾の今回も盛り上がりました!

 第76回 (12年7月):ツッコミうまい人選手権

 ツッコミうまい人はだれ?ツッコミ選手権!
  突っ込みのうまい人は誰だ!?
  湘南デストラーデがひたすらボケまくるのでそれをツッコミ勢がツッコミまくる
  シンプルながら腕の試されるツッコミ企画!
  ガチャ久々のツッコミメイン企画でした。

 第75回 (12年6月):鼻フックバトル

 梅雨を吹っ飛ばせ!鼻フックバトル!
  チームごとにものボケ対決をして、負けるとチームのリーダに
  取り付けられた鼻フック装置にペットボトルを投入!
  負ければ負けるほど鼻がもっていかれる痛い企画でした。

 第74回 (12年5月):脳トレゲーム!一発ギャグを覚えましょう!3

 人の一発芸を覚えましょう!
  Aチーム、Bチームに分かれ、それぞれが一発芸を覚えていく企画
  Aさんが「りんご」といったら、Bさんが「りんご、ぶどう」そしてまた
  Aさんが「りんご、ぶどう、バナナ」…と覚えていくゲームありますよね?
  その果物の部分が一発芸なんです。一発芸を楽しみながらのゲーム
  第3弾の今回も盛り上がりました!

 第73回 (12年4月):お笑いBINGO2

  帰ってきた!お笑いBINGO!
  ものボケ、一発ギャグ、滑らない話、なぞかけなどなど
  様々なジャンルで対決!お客さんの数をBINGOに見立てて穴をあけていき
  最初にBINGOになったチームが勝利!お客さん参加型で盛り上がりました!

 第72回 (12年3月):道連れバトルロワイアル!2

  退場する時は道連れ!
  2チームに分かれての対決!負けたコンビはくじをひき、そこに書かれている組数を
  道連れにして退場!どんどん退場していき、キャプテンが退場になったら負け!
  道づれという企画第2弾企画でした!

 第71回 (12年2月):お笑いブラックジャック4

 あの面白企画をもう一度!
  トランプのブラックジャックを基に、お客さんが挙げるフダの数で
     21を目指すゲーム。ガチャの名物企画になりうる高得点企画
  どどん。チームが21を出し、ラブレターズチームを撃破!
  今回も盛りに盛り上がりました!

 第70回 (12年1月):私たちは何秒でもすべらないです2

 ○○秒のすべらない話
  大好評企画第2弾が早くも登場!   ピンポン玉に書かれた時間をもとに
  すべらない話を展開!5秒、15秒、30秒、60秒のすべらない話を
  その場で披露してもらいました。

 第69回 (11年12月):歳末大ネタセール!今年の鉄板ネタ大放出

 2011年の鉄板ネタを大放出!
  2011年最後のガチャライブは、今年一年間で考えた
  鉄板ネタをそれぞれ披露してもらいました。
  1年間かけて練り直された鉄板ネタだけあって
  ガチャライブ史上の最高得点をマークした企画となりました

 第68回 (11年11月):私たちは何秒でもすべらないです。

 ○○秒のすべらない話
  ピンポン玉に書かれた時間をもとに
  すべらない話を展開!5秒、15秒、30秒、60秒のすべらない話を
  その場で披露してもらいました。

 第67回 (11年10月):脳トレゲーム!一発ギャグを覚えましょう2

 人の一発芸を覚えましょう!
  Aチーム、Bチームに分かれ、それぞれが一発芸を覚えていく企画
  Aさんが「りんご」といったら、Bさんが「りんご、ぶどう」そしてまた
  Aさんが「りんご、ぶどう、バナナ」…と覚えていくゲームありますよね?
  その果物の部分が一発芸なんです。一発芸を楽しみながらのゲーム
  第2弾の今回も盛り上がりました!

 第66回 (11年9月):60秒のちょっとすべらい話2

 60秒のちょっといい話第2弾!
  Aチーム、Bチームに分かれそれぞれ持ち点100お点。そして1人づついい話を展開!
  60秒を超えたり、少なかったらその秒数の点数が減らされるゲーム!
  さらに今回からお客さんの判定でつまらいないと×人数が点数から減らされてしまう
  進化企画に!まさかの爆弾発言もでるなど盛り上がりました。

 第65回 (11年8月):節電一発ギャグリレー

 つまらないと照明が消える!
  つまらないことをすると照明を落として、節電に一役かう新企画
  つまらない芸人さんに照明をあてる必要などない!というかなりシビアな企画でしたが
  今までにないやり方で盛り上がりました。

 第64回 (11年7月):ドキドキロシアンルーレット4

 あの面白企画をもう一度!
  好評企画ロシアンルーレット第4弾!ロシアンルーレットで外した人は、
  ムチャぶりをされるという企画。自分でムチャぶりを考えたけど、
  まさかの爆発で自分がムチャぶりをする羽目に!
  ドキドキ、ワクワク、大爆笑の企画でした!

 第63回 (11年6月):サイコロトーク4

 サイコロむちゃぶり第4弾
  椅子取りゲーム!で椅子にすわれなかった芸人さんが「一発ギャグ」「ものボケ」など
  様々な事が書かれた目のサイコロを振り出た目のお題についてトーク

 第62回 (11年5月):お笑いブラックジャック3

 あの面白企画をもう一度!
  トランプのブラックジャックを基に、お客さんが挙げるフダの数で
     21を目指すゲーム。ガチャの名物企画になりうる高得点企画
  どどん。チームが21を出し、ラブレターズチームを撃破!
  今回も盛りに盛り上がりました!

 第61回 (11年4月):芸人が正解者!クイズ!

 宍戸ヴィシャスに正解を選んでもらいましょう
  猪木の言わなそうな言葉は?などみんなで大喜利を展開!
  そして、好きな答えを実際に、宍戸ヴィシャスに演じてもらいそれが正解に!
  宍戸ヴィシャスのまさかのモノマネに一同唖然…
  中割幕を使った工夫企画でした。

 第60回 (11年2月):60秒のちょっとすべらない話

 60回記念スペシャル!いい話
  ガチャ60回を記念して60秒のちょっといい話を開催!
  Aチーム、Bチームに分かれそれぞれ持ち点100点。そして1人づついい話を展開!
  60秒を超えたり、少なかったらその秒数の点数が減らされるゲーム!
  ドキドキ、ワクワク、ちょっといい話企画でした!

 第59回 (11年1月):ムチャぶりロシアンルーレット3

 ムチャぶりロシアンルーレット3
  好評企画ロシアンルーレット第3弾!ロシアンルーレットで外した人は、
  ムチャぶりをされるという企画。自分でムチャぶりを考えたけど、
  まさかの爆発で自分がムチャぶりをする羽目に!
  ドキドキ、ワクワク、大爆笑の企画でした!

 第58回 (10年12月):クリスマス大喜利!

 クリスマス特集!
  クリスマスの曲をもじる大喜利やクリスマスショートコント
  とにかくクリスマスにかかわる題材の元、
  笑いを作り上げていきました。年に1度のレア企画!

 第57回 (10年11月):10秒ギャグ選手権!

 10秒にすべてを賭けろ!ギャグ王への道!
  10秒間でどんなことをしてでも笑いをとるシンプル企画!
  勝ち抜き戦での勝負に盛り上がりを見せた企画でした。
  最終結果は脳みそ夫が10ギャグ王の栄冠に輝きました!

 第56回 (10年10月):たんぽぽ携帯予測変換クイズ

 たんぽぽの私生活丸暴露!
  ガチャ大好評の携帯予測ワードクイズ企画!
  今回は、めちゃイケレギュラーを勝ち取ったたんぽぽが挑戦!
  まさかのワードに私生活が丸裸に・・・。ボケもハマり盛り上がりました!

 第55回 (10年9月):道連れバトルロワイアル!全員大喜利

 退場する時は道連れ!
  2チームに分かれての対決!負けたコンビはくじをひき、そこに書かれている組数を
  道連れにして退場!どんどん退場していき、キャプテンが退場になったら負け!
  道づれという斬新企画にかなり盛り上がった企画でした!

 第54回 (10年8月):ツッコミうまい人選手権

 ツッコミうまい人は誰だ!?
  ガチャ史上初めての突っ込みメイン企画!
  大喜利のボケに対してどんなツッコミを見せるのかを全員で予想
  ツッコミの難しさと面白さを改めて実感した企画でした!

 第53回 (10年7月):お笑いBINGO

 笑いでBINGOにしろ!
  ものボケ、一発ギャグ、滑らない話、なぞかけなどなど
  様々なジャンルで対決!お客さんの数をBINGOに見立てて穴をあけていき
  最初にBINGOになったチームが勝利!お客さん参加型で盛り上がりました!

 第52回 (10年6月):パスをつなげ!モノボケリレー!

 ムチャぶりロシアンルーレット
  ひとつのものをボケてパスをつなぎ、
  3分間で何個ボケれるかを競うモノボケリレー
  結果は、1チーム20個近くボケれました!さすがは芸人!

 第51回 (10年5月):ドキドキロシアンルーレット2

 ムチャぶりロシアンルーレット
  好評企画ロシアンルーレット第2弾!ロシアンルーレットで外した人は、
  ムチャぶりをされるという企画。自分でムチャぶりを考えたけど、
  まさかの爆発で自分がムチャぶりをする羽目に!
  ドキドキ、ワクワク、大爆笑の企画でした!

 第50回 (10年4月):極限!枯れたボケを当てましょう!

 枯れた後の極限のボケを当てよう!
  同じものを使い10個のボケをしてもらい、
  その10個目が何かを他の芸人が当てるクイズゲーム
  枯れ果てたボケが笑いを誘いました!

 第49回 (10年3月):ムチャぶりイスとりゲーム

 イスとりゲームで負けたらムチャぶり!!
  ムチャぶりを設定したあとのイスとりゲーム!
  イスに座れなかった人はそのムチャぶりをやらなければいけない
  ムチャぶりも、イスとりも盛り上がる企画でした!

 第48回 (10年2月):あの子のハートを射止めろ!

 チョコをもらうのは誰だ?
  美女?芸人たんぽぽからチョコを貰うために男子芸人が
  即席コントに挑戦!最後は、EE男とたんぽぽがまさかのキ○に発展…。
  最高に盛り上がる企画でした!

 第47回 (10年1月):ドキドキロシアンルーレット

 ロシアンルーレットでムチャぶり!
  ロシアンルーレットで外した人は、ムチャぶりをされるという企画
  自分でムチャぶりを考えたけど、まさかの爆発で自分がムチャぶりをする羽目に!
  ドキドキ、ワクワク、大爆笑の企画でした!

 第46回 (09年12月):あわてんぼうのムチャぶりサンタ

 あわてんぼうのサンタがやってきた!
  あわてんぼうのムチャぶりサンタさんがムチャぶり持ってやってきた!
  サンタさんの言うことは絶対!がんばってムチャぶりにこたえる面々
  最後は、サンタにドッキリを仕掛けて大どんでん返し!!しちゃいました

 第45回 (09年11月):帰ってきた、公募大喜利!

 公募ガイドに参加しよう!
  雑誌として発売されている「公募ガイド」を実際に考えて送っちゃおう!
  という企画。キャラクjターのネーミングやダジャレ川柳など
  様々お題に対して大喜利をしました。果たして実際に採用されるかは乞うご期待

 第44回 (09年10月):帰ってきた!お笑いブラックジャック

 あの面白企画をもう一度!
  トランプのブラックジャックを基に、お客さんが挙げるフダの数で
     21を目指すゲーム。ガチャの名物企画になりうる高得点企画
  ゲキシムチームが21を出し、マッサジルチームを撃破!
  今回も盛りに盛り上がりました!

 第43回 (09年9月):クイズ!芸人の本音

 芸人の本音を探ろう!
  芸人の本音を大喜利(クイズ)にしてしまおう!という企画
  3人組だからこその悩みやピン芸人ならではの不安など
  本音大暴露の企画でした

 第42回 (09年8月):お笑いブラックジャック2

 笑いで21を目指せ!
  トランプのブラックジャックを基に、お客さんが挙げるフダの数で
  21を目指すゲーム。前回(2008年12月)からパワーアップして帰ってきました
  かなり大混戦で大盛り上がりに!!!
  ガチャ41回史上、最高得点をマークした高企画でした!

 第41回 (09年7月):たんぽぽ の ひこ星を探せ!

 ひこぼしは誰だ!
  女芸人たんぽぽが”織姫”に扮し、
  男芸人の”ひこ星”を探すという企画七夕企画!大喜利の
  面白かった人、つまらなかった人はたんぽぽからキスのご褒美!
  かなり波乱な企画となりました!

 第40回 (09年6月):コンパス プレゼンツ!クイズ西本

 ガチャキングコンパス企画!
  2代目ガチャキングのコンパスが考案したスペシャル企画!
  コンパスの西本をクイズとして出題!高校時代の話や得意の一発ギャグなど
  知られざる西本ワールドに回答者もタジタジ!回答できなかった2人には
  罰ゲームとして即興漫才をさせるなど。大盛り上がりの企画でした。

 第39回 (09年5月):一斉大掃除 廃品回収ものぼけ

 ゴミを持ち帰るのは誰だ!?
  出演者がそれぞれ自宅にある「粗大ゴミ」を持参し、
  その物で三分間ものぼけ時限爆弾リレー。
    最終的に敗者が使用した物を持ち帰るという「ガチャ×エコ」企画。
  結果、運悪く、脳みそ男が全部持ち帰る事となり、「ガチャからゴミは出しません。」と
  クリーンな盛り上がりを見せた企画でした。

 第38回 (09年4月):笑点ガチャ大喜利!

 日テレ「笑点大喜利」をやっちゃおう!
  大喜利のお題は、前日に放送された日テレの笑点大喜利のお題を
  そのままやるという企画!大先輩の師匠たちと同じ大喜利お題に
  皆さん緊張するもなkなかいい答えも出て盛り上がった企画でした。

 第37回 (09年3月):マッサジル虎の穴 〜Road to ガチャキング〜

 “ガチャキングになる者”としての威厳を見せつけるべく行われた荒行企画!
  通算9勝とガチャキングに王手のかかったマッサジルが、
  入れ替わり立ち代わり挑んでくるその他の出演者多数を相手に、
  お題(借り物ギャグ・ものぼけ・大喜利・もの褒め・ニュース原稿早読み)で
  タイマン勝負していき、5連勝達成に挑戦するコーナー企画。
  “今日チャンピオンが生まれるか?”という緊張と興奮の中行われましたが、
  企画内ではマッサジルが惨敗連発。ネタ得票でも三代目ガチャキング決定は
  持ち越しとなり、次回以降の動向により注目が集まる形となりました!

 第36回 (09年2月):バレンタインSP!美女からチョコをゲットしよう!

 美女?芸人からチョコをゲットするため男子芸人奮闘!!
  美女?芸人たんぽぽ、メルヘン須長からチョコを貰うために男子芸人が
  即席コントに挑戦!最後は、テンゲンとたんぽぽがまさかのキ○に発展…。
  過去36回のガチャライブで最高得点をマークするなど、お客さんも芸人も
  最高に盛り上がる企画でした!

 第35回 (09年1月):公募大喜利

 目指せ!公募芸人!
  雑誌として発売されている「公募ガイド」を実際に考えて送っちゃおう!
  という企画。岡山市のキャラクjターのネーミングやカップラーメンのダジャレなど
  様々お題に対して大喜利をしました。果たして実際に採用されるかは乞うご期待

 第34回 (08年12月):一発ギャグブラックジャック!

 お客さん参加型ゲーム
  トランプのブラックジャックを基に、お客さんが挙げるフダの数で
  21を目指すゲーム。マッサジルチーム、響チームに分かれて対決!
  渾身の一発ギャグの応酬で、最後は延長戦にもつれ込む程の熱戦が
  繰り広げられました!

 第33回 (08年11月):大喜利年の差なんて!

 検索ワードを当てろ!
  今回は30代オーバーの芸人と20代の若手芸人に分かれて大喜利対決
  39歳豆太朗、24歳なちゅの携帯検索ワードをみんなで当てるというもの
  検索ワードも大喜利の答えも年の差がはっきりと出た企画でした。

 第32回 (08年10月):脳トレゲーム!一発芸を覚えましょ!

 人の一発芸を覚えましょう!
  Aチーム、Bチームに分かれ、それぞれが一発芸を覚えていく企画
  Aさんが「りんご」といったら、Bさんが「りんご、ぶどう」そしてまた
  Aさんが「りんご、ぶどう、バナナ」…と覚えていくゲームありますよね?
  その果物の部分が一発芸なんです。一発芸を楽しみながらのゲーム
  大盛り上がりだったので、急遽時間延長しました!

 第31回 (08年9月):おもしろエピソード3

 お昼の番組でおなじみのサイコロトークがガチャLIVE!!に登場!!
  手のひらを太陽にのリズムにのり椅子取りゲーム!
  椅子にすわれなかった芸人さんが「情けない話」「腹が立つ話」など様々な
  事が書かれた目のサイコロを振り出た目のお題についてトーク
  くじらや響のちょっと赤面しちゃう話も飛び出しました

 第30回 (08年8月):ボケた人あてましょう!

 相方のボケならわかって当然!
  数人が大喜利のボケを回答
  その中で、自分の相方のボケはどれかをツッコミがあてるという企画
  結局、自分の相方のボケを当てられたのは0人。なかなか難しいようです。

 第29回 (08年7月):1分コーナースペシャル!

 1分コーナー拡大版
  毎回、好評の1分コーナーを大幅拡大!
  10組もの芸人さんが出場しました!その中で優勝はフェイフォン!
  1分で多くの芸人さんが見れるとあって盛り上がりました

 第28回 (08年6月):ものまね徹底討論2008〜!!

 ものまねで討論?
  今回の企画は、芸人さんが自慢のものまねを武器に、
  暗〜い世相を熱くぶった斬ります!
  世の中に不満だらけのあなた、必見の価値アリ!!

 第27回 (08年5月):いつどこでだれがどうしたクイズ

 芸人の絵はどれだけうまいのか?
  各芸人が絵でいつどこでだれがどうしたかを伝達
  それぞれの絵でどこまで伝達できるかをクイズにして出題
  絵のうまい芸人からド下手芸人まで様々な芸人が参加!
  おもしろい絵に大爆笑のコーナーでした。

 第26回 (08年4月):チクリ屋本舗!相方よこの場を借りて懺悔しなクイズ!

 芸人の私生活が丸裸に!
  各芸人が相方の恥ずかしい
  エピソードをクイズ化し、知られざる過去を大暴露!さらに当事者である相方は
  自分で自分の「汚点」を言い当てなければいけないという過酷な内容。言わなくてもいい
  秘密まで自ら告白してしまうなどファンにとってはうれしい!?コーナーでした。

 第25回 (08年3月):1分コーナースペシャル!

 1分ネタ連発しまくり!
  毎回、好評の1分コーナーを大幅拡大!
  11組もの芸人さんが出場しました!その中で優勝はバード238!
  ドラゴンボールネタで見事に優勝を勝ち取りました!

 第24回 (08年2月):豆太郎予測変換

 携帯予測変換で芸人調査!
  携帯の予測変換を使って芸人の私生活を大暴露!
  ターゲットになったのは芸人39歳”豆太郎”。驚きの予測変換に大爆笑!
  ここにワードが載せられないのがとても残念。
  またぜひとも他の芸人さんでやりたいと思います

 第23回 (08年1月):新春紅白お笑い合戦

 紅白に分かれていざ!勝負
  出場者全員が出演し、紅白に分かれての対決!
  紅白それぞれのリーダーが仲間を指名して1対1でのガチンコ勝負です。
  勝負内容は、「一発芸」「ものボケ」「ものまね」「すべらない話」などなど様々。
  そしてその気になるリーダーに大抜擢されたのは、紅組サイクロンZ、白組脳みそ夫
  リーダーの暴走など波乱な展開ではありましたが会場は大爆笑!
  両者一歩も譲らず、結果は・・・引き分けでした。   

 第22回 (07年11月):笑いホーダイ大喜利

 みんなで大喜利大会
  携帯サイト、笑いホーダイの大喜利にガチャ芸人も参戦!
  一般投稿者と芸人どちらがおもしろいのか??
  さすがは、芸人さん!バンバンいい答えがでてきて、とてもいいコーナーになりました

 第21回 (07年10月):「○○刑事に任せよう2」

 5人の芸人が様々な刑事となって、説得!
  ボスであるガチャくま様が誘拐!?「リアクション大刑事」や「エロエロ刑事」など、
  様々なキャラの刑事が犯人を説得!大好評の○○刑事第2弾!!
  キャラになりきる、キャラにてんぱる、大笑いを誘う企画となりました!

 第20回 (07年9月):ゲスト!にしおかすみこ

 ガチャライブ 特別ゲストにしおかすみこ
  今回は特別ゲストとして、にしおかすみこが登場しました
  出たときの歓声はにはビックリ!やはり人気がありますね
  エンディングにはにしおかすみこサイン色紙を争っての
  じゃんけん大会で盛り上がりました!

 第19回 (07年8月):ぴったり歌おう!! ウタイミング祭り

 曲とタイミングを合わせましょう!
  曲の冒頭だけを流し、1度ボリュームをオフ。
  そのあとを芸人さん4人がアカペラで
  ワンフレーズずつ熱唱します!
  4人が歌ったあとにボリュームを再びオン!
  曲とタイミングがあえばOK!!
  芸人さんたちの歌声も聞けて盛り上がりました

 第18回 (07年7月):あの芸人カルトQ!

 芸人カルトクイズ!に挑戦
  ある芸人さんにスポットをあて
  カルトクイズを実施!
  出演は、ガチャ出演のボケ芸人全員という
  前代未聞の企画に。。。
  そして、この企画のスポットが当たったのが、   38歳独身の「豆太郎」。
  あの”マメリンコ”連発に
  先輩、後輩芸人達は唖然。大爆笑の企画でした!

 第17回  (07年6月):妄想並べ替えクイズ

 ○○しそうな芸人は誰だ!
  5人の芸人さんが出演!
  その人たちをあるテーマに沿って
  ラヴドライブ・すきゃんぴ・麦芽が思う順に並べ替え。
  例えば,「早死にしそうな人順」みたいなテーマを出題!
  そして、並べ替え。もちろん5人の芸人さんは何の順番かはわかりません!
  その5人の芸人さんたちは、自分が何の順番で並ばされているのかを
  当てるというクイズ!自信過剰な芸人達の意見に爆笑でした。

 第16回 (07年5月):コンビ愛100%は誰だ!? ラブ☆コン!!

 コンビ愛が強い芸人は誰?
  お笑いコンビに欠かせないのがコンビ愛。
  そんなコンビ愛のシンクロ率を測ため「コンビで一番の思い出は?」といったような
  質問を芸人に出題!!コンビのボケ・ツッコミ、それぞれの答えがぴったり合えば、
  シンクロ率100%のナイスコンビ愛芸人に!
  しかし、結果はなかなか答えが合わず、そのチグハグさが会場に笑いをもたらしました。

 第15回 (07年4月):「○○刑事に任せよう」

 5人の芸人が様々な刑事となって、取り調べ!
  取り調べ中、ボスであるガチャくま様が「リアクション大刑事」や「エロエロ刑事」など、
  様々なキャラの刑事をリクエスト!肩を叩かれた芸人は、間髪入れずにそのキャラに!
  キャラになりきる、キャラにてんぱる、どちらも笑いを誘う企画となりました!

 第14回 (07年3月):お笑いQ&A

 芸人が赤裸々に答えたQ&A!
  ホームページでお客さんから募集したガチャ出演芸人への質問を
  ガチャライブで実際に答えてもらうコーナー。
  “誰もが聞きたい素朴な質問”から
  “それ答えてくれるの!?”といったちょっときわどい質問まで
  他のライブでは、聞けない芸人話が聞けちゃいました!!   

 第13回 (07年2月):スペシャルゲスト!レム色!

  スペシャルゲストとしてレム色が登場!
  あの話題の回文ネタが今回も炸裂!
  かなり盛り上がりました!
  またいつかスペシャルゲスト企画はやりたいと思います!

 第12回 (07年1月):去年はやっちまったなぁ!!

 2006年を振り返り反省!
  サイクロンZ、背水の人、響さらには臨時の司会者よろこんで佐藤が
  去年のついついやっちまった出来事を反省。
  今年はそんな事のないように、
  クールポコがお得意の「やっちまったなぁ〜」でバッサリ切り落とす!

 第11回 (06年12月):エピソードしりとり2006!!

 2006年に起こった爆笑エピソードを発表!
  エピソードに「料理中に起こった」といったようなタイトルをつけてもらい
  エピソードを披露したあとは、「起こった」の「た」ではじまるエピソードを
  語りつくしてもらいました!!
  キャン×キャン、響、よろこんで佐藤、ラヴドライブに出演してもらいました!

 第10回 (06年11月):あいつの心をキャッチしろ!!

 芸術の秋に珍回答続出のお絵かき企画!
  出題される問題に対し5人の回答者がバラバラの答えを出さなくてはいけない企画!
  「ディズニーキャラクターをバラバラに書きなさい」という問題では
  ウォルトディズニーが憤慨するようなキャラクターのオンパレードでさらに不正解。
  そんな彼らには杵をピコピコハンマーに持ち替えたクールポコ小野君の痛恨の一撃が!

 第9回 (06年10月) :復活!おもろエピソードいただきます2!!

 おもしろ鉄板エピソード続々登場!
  今回もかなり笑わせていただきました!5月の企画以来2回目となったこの企画!
  アンケートでももう一度見たいという声もいただき、5ヶ月ぶりに復活しました。
  今回は、響、サイクロンZ、キャンキャン、クールポコが出演!
  さすがは、芸人さんおもしろい鉄板エピソードをいっぱいお持ちで!
  また、いつか3をやりたいですね!

 第8回 (06年9月):クイズ!! 一発ギャグ当てまSHOW!!

 芸人は芸人の一発ギャグを予想することができるのか!?
  この企画は、4月に行われた「クイズ!!大喜利当てまSHOW!!」の好評を受けて
  数ヶ月の期間をおき「一発ギャグ当てまSHOW!!」としてカムバック!
  「フライパン」などのアイテムを渡された一人の芸人が
  どんな一発ギャグをするのか解答者が当てる新感覚クイズ第2弾!
  ライブでは「ほうき」というアイテムを使って一発ギャグを当てるため
  キャン×キャン長浜さんと響(ひびき)長友さんの一発ギャグの応酬で
  スタッフも裏で爆笑させていただきました!

 第7回 (06年8月):そなたの知らない世界!!

 暑い夏も冷やす!?ガチャLIVE!!風ホラー企画
  霊界から著名人の魂を呼び寄せる事が出来るという
  不思議な能力を持った5人の芸人さんが集合。
  元プロレスラーのジャイアント馬場さんや長生き双子姉妹きんさんぎんさんなどが
  ライフラインまるお君やキャン×キャン玉城君の悩みを見事に解決してくれました!

 第6回 (06年7月) :史上最強の戦い!オオギリバトルロワイヤル!!

 果たして真の芸人は誰なのか!?
  出場者が、当日のライブに出ていただいた、ボケの芸人全員というライブ史上、
  一番人数の多かった企画!オオギリで面白くなかったら即刻舞台から退場!という
  なんともシビアなオオギリバトルロアイヤル!かなりのボケがみれて
  個人的には好きな企画でした。

 第5回 (06年6月):勝つのはどっちだ!? 大喜利PK合戦!!

 ドイツW杯より熱いお笑いW杯がここにある!!
  この企画は、出演者が2チームに分かれお題ごとに各チーム代表が1人ずつ出てボケる。
  ガチャ猫様が、ゴールネットを揺らすおもしろ解答はどっちだったのか判定!
  最終的におもしろ解答が多かったチームの勝ち!!
  ライブでは、ヤポンスキー小林さんが得意の絵ネタで会場を爆笑の渦に!!

 第4回 (06年5月) :おもろエピソードいただきます!!

 お昼の番組でおなじみのサイコロトークがガチャLIVE!!に登場!!
  ホネホネロックのリズムにのり椅子取りゲーム!
  椅子にすわれなかった芸人さんが「情けない話」「腹が立つ話」など様々な
  事が書かれた目のサイコロを振り出た目のお題についてトーク
  ハマカーンやクールポコのちょっと赤面しちゃう話も飛び出しました

 第3回 (06年4月) :クイズ!!大喜利当てまSHOW!!

 芸人は芸人のボケを予想することができるのか!?
  この企画は、「桃太郎が鬼退治に行った本当の理由は?」などのお題をだされた
  一人の芸人がどのようなボケをするのかを解答者が当てる新感覚クイズ!!
  ライブでは、クールポコ仙庭さんの珍解答を誰も当てられない中で
  相方である小野さんだけ見事に正解するというミラクルが起きた企画でもあります。

 第2回 (06年3月): ハマカーン結成式!!

 結婚式ならぬ結成式を開催!
  この企画は、ハマカーンの結成を再現しようという企画
  結婚式ならぬ結成式では、古くからの友人ということで、
  キャン×キャン・クールポコ・ライフライン・よろんで佐藤などが出席。
  そして、司会者に言われたことをその場でやらなければいけない即興スピーチへと発展!
  その他、結婚式には欠かせないお祝いの歌を、ギャグ込みの即興アカペラで歌ったりと
  とにかく盛り上がりをみせました。

 第1回 (06年2月): 5ミニッツ!カプセル大喜利!!

 5秒で考えて答えよ!過酷な大喜利合戦!!
  カプセルからでたお題をわずか5秒で考えて答えるという
  芸人殺しの企画!ハマカーンやキャンキャン、クールポコなどがこれに
  挑戦してくれました。お題は、一発ギャグ、即興コントから、ものまねまで
  ありとあらゆるもの用意。しかし、5秒という難しい時間でも
  会場を大爆笑にしていました!



ガチャライブ情報の
メールマガジン登録受付開始!

お笑いLIVEガチャ!!では、
メールマガジンの新規登録を
随時受付しております
※内容:ライブ出演者情報、
ライブ結果速報など
(その他、
芸人さんとの連動企画も考案中)
※配信頻度:月1回
(最新情報に合わせた臨時配信有り)

メルマガ登録・解除
お笑いライブ ガチャ!!情報!
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

お笑いLIVEガチャの
携帯サイトが出来ました!
様々な情報が盛りだくさん!
随時更新中!!

http://www.iwat.net/gacha/i/

あなたもガチャライブ!!の
ステージに立とう!!
ガチャライブでは、
出場者を募集しています。
詳しくは下記をご覧ください。

出場者募集要項


姉妹ライブ!お笑いLIVEスピン!

新宿ミニホールFuーで
開催している
超若手ライブの決定版!
只今、出演者随時募集中!


お笑い総合サイト!